ホーム

敏感肌の毛穴クレンジングジェル|おすすめはW洗顔

敏感肌の人のメイク落としって、なかなか厄介ですよね。

クレンジングで毛穴をきれいにしたいですよね。つるつる、すべすべの肌で周囲の視線を集めてみたいものです。

それで、一生懸命に肌のお手入れをしているけれど、いっこうに肌がきれいにならない場合、お手入れの方法自体が間違っている可能性があります。

もし、あなたが以下の方法で肌のお手入れをしている。または、正しいと信じているものがあれば要注意です。

1 温めれば毛穴の黒ずみはキレイになる。

2 クレンジングの時に、小鼻を入念にクルクルと洗えばキレイになる。

3 ゴシゴシと念入りに、こすればキレイになる。

4 毛穴パックを使用すればキレイになる。

5 毛穴の汚れを取れば黒ずみは落ちる。


どうです?ひとつでも思い当たることがあれば、正解をチェックしてみましょう。    

正しい毛穴ケアの方法、正解はこちら 敏感肌の毛穴ケア


毛穴の黒ずみをとる方法|小鼻をクレンジングで綺麗に

毛穴の開きというか、黒ずみはメイクをしていても、とても気になりますよね。

頬などの黒ずみも気になりますが、やはり一番気になるのは、「鼻」ではないでしょうか。

鼻は人間の顔の中で一番、高いところにあり、なおかつ、顔の真ん中にありますから、嫌でも目立ちます。

この小鼻が、いわゆる「いちご鼻」と呼ばれる、毛穴の汚れ、黒ずみが目立つと状態であったりしたら、何とかしたいと思うのは自然な考えですね。

基本的に一度、開いてしまった毛穴は元には戻りません。毛穴の開きによって逆に毛穴が詰まりやすくなります。毛穴ケアには毎日の洗顔が重要なことは言うまでもありません。

しかしながら、頑張って洗顔しても落としきれないメイクが皮膚に付着したままになって毛穴汚れの原因になるということは良くあることです。

それで、化粧落としのクレンジングですが、オイル、ミルク、クリームなど色々な種類があります。

この中で一番、強いのはオイルクレンジングですが、強く皮膚に作用しすぎて、逆に皮脂が不足して、足りない分を補うために、かえって皮脂分泌が盛んになり逆効果になったというのも良く聞く話です。

しかし、それでも、ミルクやクリームでは、物足りないという方も多いのではないのでしょうか。

↓そこで、オススメなのがホット・クレンジングゲルです。理由と詳細は↓

敏感肌に酵素洗顔パウダーをどうぞ

すべすべ、つるつるの肌のなりたいなら、酵素洗顔料で透明感ある肌になれます。
無添加処方でモニターとして使った人の80パーセントの人に好評です。

石鹸洗顔だけでは皮脂、汚れは落とせますが古くなってしまった角質は落とせません。
ゴワゴワしたり、ガサガサした感じがある人はもしかすると、それは古い角質が蓄積されているからかもしれないのです。
毎日顔を洗っていても、知らない間に古い角質が蓄積されているのです。
古い角質を落としてつるつる、すべすべになるなら酵素石鹸がお勧めです。

酵素洗顔料で顔をあらえば、透明感ある肌を手に入れられますし、ガサガサしていた肌はすべすべになり、化粧水は角質層まで浸透するようになります。
酵素洗顔料コラージュホワイトピールならそれが可能です。洗顔後の肌を触るのが楽しみになるほど洗顔してからの肌の違いを実感することができます。

化粧水でケアをした後、エアコンが効いているオフィスにいても乾燥が気にならなくなった人も続出です。
↓↓詳細は、こちら↓↓

Return to page top